読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 8.04.1のFile Rollerから開いた一時ファイルが削除されないことがある?

zipやrarなどの圧縮ファイルをダブルクリックしてFile Rollerで中身を表示し、ダブルクリックするか右クリックから別のアプリで開くを選択すると、ファイルを展開することなく特定のアプリケーションでそのファイルを表示するが、その際そのファイルのみ一時ファイルとして、

~/.fr-******

という隠しフォルダ以下に展開される(******はランダムな文字列)。File Rollerを閉じれば隠しフォルダごと一時ファイルは削除されるが、稀にそれが削除されずに残ることがあるらしい。というかウチの環境では何故か10個ほど削除されずに残っていた。再現手順は不明。