読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 9.04にKeePassX 0.4.0をインストールして日本語化する

Linux用ソフト Ubuntu

※追記。Ubuntu 9.10以降ではソフトウェアセンターからインストール可能。標準で日本語に対応している。

KeePassXはWindowsMac OS XLinuxで使えるパスワード管理ソフト(Qt4アプリケーション)。GetDebの配布ページからdebパッケージをダウンロードし、ダブルクリックしてインストール。

アプリケーション > アクセサリ > KeePassX

から起動できる。次に、KeePassX を日本語にローカライズ - 逃走航路@hatenaから、keepassx-ja_JP.qmをダウンロードし、それを~/.config/keepassxにコピー。その後KeePassXを起動するとメニューが日本語になっている。~/.config/keepassxが存在しない場合は自分で作る。(~/.configは隠しフォルダ)(~ホームフォルダの事)

日本語にならない場合は、

KeePassXのメニューバーの『Extras』 > Settings > Language

で日本語を選ぶといいかもしれない。