読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 11.04のCtrl + Alt + Backspaceは肝心なときに役に立たない

Ubuntu

一ヶ月の間に二度デスクトップがフリーズした。一度目はThunarで約3000個のファイルをリネームしようとしたとき、二度目はトイレに行って帰ってきたら動かなくなっていた。憂鬱な気持ちを抱えながらCtrl + Alt + Backspaceを押すと、何も起こらない。こういう時のために以下のページをメモっておいたのを思い出す。

Ubuntu Tips/その他/SysRq キーを使ってフリーズしたシステムを復旧するには

おもむろにAlt + PrintScreen + rを押すが、変化はみられない。5秒待ってAlt + PrintScreen + sを押す、当然変化は無し。さらに5秒待ってAlt + PrintScreen + eを押すと画面が黒くて文字列が並ぶ、あの画面へと変化した。その後も約5秒おきにAlt + PrintScreen + iAlt + PrintScreen + uAlt + PrintScreen + bを押して、無事にリブートは完了した。

ありがとう、Alt + PrintScreen + R + S + E + I + U + B