読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VirtualBoxにUbuntu 12.10をインストールした時のメモ

Ubuntu Linux用ソフト

  • デフォルトの設定ではインターネットに接続できなかったので、仮想マシンの設定 > ネットワーク > アダプタ 1の、割り当てをNATからブリッジ アダプタに変更。
  • Unity 2Dが無くなってUnity 3Dが使われるようになったが、超重くて遅いのでClassic sessionをインストールし、No Effectsでログインする。
    • sudo apt-get install gnome-session-fallback
    • sudo apt-get install indicator-applet-appmenu
  • Guest Additionsをインストールできなかったので、ホストOSとゲストOS間のファイルのやり取りする際は、NitroShareというファイル共有アプリを使った。

※Guest Additionsはlinux-headers-genericをインストールすればOKらしい。

関連:UbuntuでVirtualBoxを使うときに必ずしておかなくてはならないこと - studio3104::Blog