読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntuで使えるフリーフォント『MigMix』

『M+ と IPAフォントの合成フォント』の中の人が、新しいフォントを作っていたことに気付いた。
http://mix-mplus-ipa.sourceforge.jp/migmix/
フリーの日本語フォントとしては珍しく太字(bold)が用意されているらしい。

Firefox 4.0 beta10preでWebページをPDF化する際にこのフォントを使ってみたところ、一部の文字コードが康煕部首やCJK部首補助になるバグの逆のバグが出た。つまり、⽬(ユニコード2F6C)が目(ユニコード76EE)になってしまったり、⽸(2F78)が缶(7F36)になってしまった。が、全ての文字コードが置換されるわけではなく、例えば⽉(2F49)や⽇(2F47)はそのままになっている。cairo 1.9.5のバグだろう。ってかこのバグまだ直ってなかったのな。

ついでにGoogle ChromeでもPDF化してみたところ、同じ症状が出た。cairoのバージョンは1.10.0。