読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Seagate ST2000DL003に論理パーティションを作成しようとしてエラー

メモ バグ・不具合

その1。

  1. Ubuntu 10.10でGPartedを使って基本パーティションと拡張パーティションを作成。
  2. Windows XPで論理パーティションを作成しようとしたら、エラーが出て作成できず。
  3. XPで拡張パーティションを削除し、基本パーティションでフォーマットすると問題なし。

その2。

  1. Ubuntu 10.10でGPartedを使って基本パーティション 1(ext4)と基本パーティション 2(空)、拡張パーティションを作成。
  2. Ubuntu 10.10で論理パーティション 3(空)と論理パーティション 4(ext4)を作成。
  3. Windows XPで基本パーティション 2をフォーマットしようとしたところ、一度パーティションを削除する必要があるらしかったので、基本パーティション 2を削除。
  4. そしたらなぜか論理パーティション 4が破損。

関連:Ubuntu 10.10で4096バイトセクタなHDDをフォーマットする場合

※2011年1月23日追記。新しいファームウェアのバージョンCC32が公開された(Barracuda Green Firmware Update [218171])のでアップデートしてみた。とりあえず問題なく動いている、と思う。あと、ツクモのネットショップで7777円で売ってるのを知ってちょっとへこんだ。ひと月前は1万円だったのに…orz。