読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 12.10で一部のショートカットキーがリセットされるバグを何とかしたい2

※2014年5月4日、Ubuntu 14.04でも相変わらずなのでちょっと修正。



前回のが効果がなかったので、スクリプトにして「自動起動するアプリケーション」に追加してみた。
今回も、ウィンドウを別のワークスペースに移動するショートカットキーをCtrl + Super + Alt + ←↑↓→に割り当て、ついでにHUDのキーを変更する。
端末を起動、以下を実行してフォルダーを作成し、

mkdir ~/bin 

以下を実行してスクリプトを作成、

echo '#!/bin/bash'$'\n'$'\n''i=0'$'\n''declare -i i'$'\n'$'\n''while true'$'\n''do'$'\n''    dconf write /org/gnome/desktop/wm/keybindings/move-to-workspace-down "['\''<Control><Alt><Super>Down'\'']"'$'\n''    dconf write /org/gnome/desktop/wm/keybindings/move-to-workspace-left "['\''<Control><Alt><Super>Left'\'']"'$'\n''    dconf write /org/gnome/desktop/wm/keybindings/move-to-workspace-right "['\''<Control><Alt><Super>Right'\'']"'$'\n''    dconf write /org/gnome/desktop/wm/keybindings/move-to-workspace-up "['\''<Control><Alt><Super>Up'\'']"'$'\n''    dconf write /org/compiz/integrated/show-hud "['\''<Shift><Control><Alt><Super>Break'\'']"'$'\n''    sleep 1'$'\n''    i="${i} + 1"'$'\n''    if [ "$i" -ge 10 ]; then'$'\n''        break'$'\n''    fi'$'\n''done'$'\n'$'\n' > ~/bin/my_shortcut_key 

以下を実行して実行権限を付け、

chmod 777 ~/bin/my_shortcut_key 

以下を実行して自動起動用のフォルダーを作成、

mkdir ~/.config/autostart 

以下を実行して自動起動するアプリとして登録する。

bash -c "echo '[Desktop Entry]'$'\n''Type=Application'$'\n''Exec=/home/$USER/bin/my_shortcut_key'$'\n''Hidden=false'$'\n''NoDisplay=false'$'\n''X-GNOME-Autostart-enabled=true'$'\n''Name=my_shortcut_key' > ~/.config/autostart/my_shortcut_key.desktop" 

後はログインしなおせば、その時に自動的に実行される。