読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ubuntu 14.04 の Firefox 29 でタイトルバーとタブバーの間が少し広がるバグに対応する

Ubuntu バグ・不具合 Linux用ソフト

Firefox が 29 にアップデートされてから、メニューバーを開くとタイトルバーとタブバーの間が少し広がる現象が出るようになった。プロファイルを作り直しても再現するのでアドオン絡みのバグでは無いようだし、2ch にも同様の書き込みがあったので、私の環境固有というわけでも無い様子。

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/linux/1398682401/

54 :login:Penguin [sage] :2014/04/30(水) 10:10:50.01 ID:3Q8qWD8E (1/2)
Firefox 29にうpしてみたが、
メニューバーを開くと、タイトルバーとタブバーの間がほんの少しだけ広くなるバグがあるな。
UIがAustralisになったのにグローバルメニューが対応しきれてないのかな?
解決策は

・テーマを変える
・Firefoxのグローバルメニューを無効にする

無効にする場合は about:config で ui.use_unity_menubar を false にしてからメニューバーの、
表示>ツールバー>メニューバー
のチェックを入れれば、Firefox だけグローバルメニューが解除される。


124 :login:Penguin [sage] :2014/04/30(水) 19:41:48.96 ID:3Q8qWD8E (2/2)
>>54
54だけど、設定戻して確認したら
間が広くなる現象は再現しなかったお。
どういうことだってばよ。

この書き込みを参考にして、以下の手順を踏めば問題が無くなることを確認した。

  1. Firefox のアドレスバーに about:config と入力して Enter 、「細心の注意を払って使用する」ボタンをクリック。
  2. 検索欄に menu と入力すると項目が絞り込まれるので、設定名の一覧の下の方にある ui.use_unity_menubar をダブルクリックして false にする。
  3. タブバーやツールバーを右クリック、「メニューバー」の項目をクリックしてチェックを入れる。
  4. ui.use_unity_menubar をダブルクリックして true に戻した後、 Firefox を再起動する。

これでグローバルメニューのままでもタイトルバーの下が広くなる事はなくなる。